当サイトはアフィリエイトリンクを含みます NURSE

【不安解消】はじめて転職する20代看護師向けおすすめ本3冊紹介

2023年11月17日

転職未経験の看護師

転職の本で何か良いのないかな? はじめてだから不安だな…

こんな疑問や心配はありませんか?

  本記事の内容です

はじめまして、オッシーといいます

13年間精神科の看護師として働いてきました。公認心理師と精神保健福祉士の資格も持ってます。現在はブロガーとして精神科を目指す看護師の方へ役立つ情報を発信中。

はじめて転職だとわからないことばかり、心配ですよね・・・

今回は13年の看護師経験をもとに、ノウハウだけでなく、不安を和らげてくれる本もご紹介します。

ぜひ最後までリラックスしてお楽しみください ( ◡ ‿ ◡ )

1. はじめて転職する看護師向けおすすめ本3選

はじめての転職は、こちらの3冊がおすすめです。

  • 転職の方法がわからない → 転職サポートブック
  • 転職しようか迷ってる → 科学的な適職
  • いまの仕事がつらい → 1年目の覚え書

それでは1冊ずつご紹介していきますね。

おすすめの転職本①:転職サポートブック

はじめての転職って、わからないことばっかりですよね。

この本は、転職の不安な気持ちを支えてくれる内容になっています。

やりがいを感じられなくなった20代の女性看護師が、「わたしこのままでいいのかなあ…」と思い始めてから、どうやって転職を成功させるか。そんなストーリーに沿って転職の方法を知ることができます。

私も読みましたが、マンガやイラストがいっぱいで、言葉もわかりやすく、スッと頭に入ってきました。専門用語控えめはうれしい。

物語を通じて転職の流れがつかめたら、「これならやっていけるかも」と前向きな気持ちになれますね。

なにを読んでいいかわからない人には、まずこの本がおすすめです ( ◡ ‿ ◡ )

「転職サポートブック」は、看護roo!という転職サービスに登録すると無料でもらえます。マンガの物語以外なら、看護roo! 転職ノウハウで見れますよ。

おすすめの転職本②:科学的な適職

転職で一番悩むのは「本当に転職した方がいいのかな…」ではないでしょうか。

こちらは転職の迷いを断ち切ってくれる本です。

著者の鈴木祐さんという方は、10万本の科学論文を読みこなすライター(メンタリストDaiGoさんのビジネスパートナーとしても有名です)。

そんな著者が論文のデータに基づいて「最悪な職場に共通する8つの特徴」や「仕事の幸福度を高めてくれる7つのポイント」をていねいに教えてくれます。

私もこの本で人生が変わった一人です。過去に病院を「辞める or 辞めない」で5年以上悩みましたが、この本をきっかけに辞める決断ができました(ホント怖かった…)。

もちろん客観的なデータに従えば必ず成功するわけではありませんが、鉄壁の根拠があると、自分の選択に自信がもてるのも事実。

迷ってる方は、ぜひ(`・ω・´)ゞ
Kindleunlimitedに登録してる人なら無料ですよ!!

おすすめの転職本③:1年目の覚え書

「転職を考えなきゃだけど、それ以前に今の仕事がつらい」と思ってる方もいるのではないでしょうか。

この本は、今のつらい気持ちを癒やしてくれる内容です。

たくさんの先輩ナースが描かれていて、やさしく話を聞いてくれます。

私も読みながら「仕事がつらくて、トイレでうずくまってたのって、自分だけじゃなかったんだ…」って思えました。

最後は転職と関係ない本を紹介しちゃいましたが、でもでも気持ちを軽くするって大事ですよね(`・ω・´)ゞ

「1年目の覚え書」は、看護師1年目の悩みが軽くなる『新人ナース覚え書』応募者全員プレゼントに登録すると無料でもらえます。

2. その他の看護師転職のノウハウ本を読んでみました

今回の記事を作るにあたって、試しに看護師転職のノウハウ本を2冊買ってみました。

結論、目新しい情報はありませんでした。著者の方すいませんm(_ _)m

というのも看護師向けの転職本の多くは、個人の方が書いた自家出版本です。一方で「転職サポートブック」は2万以上の看護師の転職をサポートしてきた実績から作られた本です。1:20,000ではクオリティが違います。

もちろん気になる方は読んでみてもOKかと思いますが、

転職に魔法なし。

ということで、ぜひ3冊から読んでみてはいかがでしょうか。

以上。本の話でした ( ◡ ‿ ◡ )

-NURSE